いま求められている医療の最高レベルを目指すとともに、明日の医療のあり方 に機能しよう/医療法人あかね会

あかね会TOP > 土谷総合病院 > ストーマ外来

土谷総合病院

外科心臓血管外科整形外科消化器内科循環器内科血液内科|内分泌内科|呼吸器内科|神経内科放射線科|麻酔科|腎疾患腎移植外来小児科皮膚科創傷ケアセンター産婦人科|耳鼻咽喉科|眼科ストーマ外来禁煙外来漢方外来地域医療連携室看護部薬剤部各教室

ストーマ外来

ストーマ外来について

平成18年1月13日より、人工肛門(ストーマ)の手術を受けられた方の退院後の御相談をお受けする窓口として、「ストーマ外来」を開設いたします。ストーマ外来では、ETナース(ストーマ療法士)と当院看護師が、ストーマをお持ちの方のトラブルに関する相談・疑問にお答えし、快適な日常生活を送れるようお手伝いいたします。お気軽に御相談ください。

ストーマ外来診療日時と場所

毎月 第2・4金曜日 13:00〜17:00(受付終了16:00)

完全予約制  一人30分

北外来診察室

受診方法

お一人30分程度の完全予約制です。あらかじめ、電話で予約してください。

予約受付・お問い合わせ (14:00 〜 17:30:平日のみ)
電話:(082)243-9191 (内線2172) 北外来ナースステーション
予約担当者 後藤看護主任

*受診時はストーマの状態をみせていただきますので、現在使用されている装具一式を持参してください。

ストーマとは?

さまざまな疾患の治療の過程で、直腸や肛門の切除あるいは機能喪失のため、肛門からの排泄が不能になった場合に、外科手術的に腹部に造設される人工肛門のことです。また、同じように外科手術的に腹部に造設される人工膀胱もさします。ストーマとは排泄口という意味です。

ETナースとは?

ETとはEnterostomal Therapistの略です。ETの組織は世界的なもので、1976年WCET(World Council of Enterostomal Therapist)の発足と共に国際協力のもとに活動しているストーマ専門の療法士です。ETは、ストーマを造設した人のリハビリテーションを促進するため、手術前から社会復帰に向けて一貫した援助をし、合併症の予防、生活上の問題等に対して 個別的にプログラムを立案し援助を展開していきます。