阿品土谷病院

文字の大きさ
  • 大きくする
  • 元に戻す

入院のご案内

Inpatient services

入院される方へ

入院・退院の手続き

外来診察の結果、入院が必要であると判断した場合は、各診療科より指示がございます。
入院予約指定日時に、受付にお越しください。入院予約の手続きをしていただきます。

入院時に準備していただくもの

受付に提出いただくもの
  • 健康保険証
  • 被爆者手帳、後期高齢者医療被保険者証、介護保険証、重度障害受給者証、身体障害者手帳、特定疾患治療受給者証等がある場合はその証書
    提示された保険証等の情報は、医療保険・公費補助などの請求業務に使用します。
  • 診察券
  • 紹介状
  • 入院誓約書(入院後、受付に提出してください。)
    保証人は、独立して生計を営む成年者に限ります。
    (尚、患者様と同一姓の場合も別の印鑑が必要です。)
  • 個人情報使用同意書
  • 緊急連絡票
  • 入院費支払いについて
  • 入退院歴について
  • テレビ使用申込用紙
入院生活に必要なもの 寝巻き(4~5枚)、下着(4~5枚)、タオル(4~5枚)、バスタオル(4~5枚)、洗面・入浴用品(石鹸またはボディソープ、シャンプー、リンス)、コップ、箸、スプーン、ポット(小型のもの)、はきもの、ティッシュペーパー、ごみ箱、テレビイヤホン など
必要な方のみ:浴用ボディタオル、電気シェーバー、食事用エプロン、ウエットティッシュ、洗面器、おしりふき等 病院のクリーニングを利用される方は、名前を記入して多めにご用意ください。
レンタルサービス(アメニティセット)もありますのでご利用ください(※申し込みは入院当日) 。
その他
  • お薬
    現在内服中のお薬があれば必ずご持参ください。
  • お薬手帳、薬剤情報提供書(お持ちの方のみ)

退院について

  • 退院時間は、9:30 ~ 16:00 にお願いします。
  • 入院費用の精算は、1F会計窓口でお願いします。

その他

  • 食事療法が必要な患者様には、栄養相談に応じます。病棟看護師までお申し出ください。
  • 入院費等に関して、ご質問がありましたら、事務担当者や相談員までお尋ねください。
  • 介護保険・施設に関する相談には相談員がおりますので、1F受付にお申し出ください。
  • 当院では、患者様に安心して医療を受けていただくために、安全な医療をご提供するとともに、患者様の個人情報の取扱いにも万全の体制で取り組んでいます。

入院中の生活

入院された患者様が、一日も早く退院されますよう、医師・看護師をはじめ職員一同、治療・看護に努めさせていただきます。

食事

患者様の病状に合わせた治療食です。
食中毒防止のため、食事の残りは全て下膳してください。(冷蔵庫での保存もできません)
治療上、患者間の飲食物のやりとりも禁止しております。

配膳時間

朝食 8:00
昼食 12:00
夕食 18:00

消灯時間

消灯時間は 21:30 〜 6:00です。
テレビ・ラジオの視聴は、ご遠慮ください。
急用の場合を除き、電話の取り次ぎはお断りします。

洗濯

患者様の衣類の洗濯はご自宅でしてください。また、こまめな補充をお願いします。
(洗面所での洗濯は固くお断りします。室内・バルコニー等に干し物はしないでください。)

災害・防犯

非常口・避難階段等は、入院時によく確認してください。
病室内で火器等の使用は、火災予防上お断りいたします。
病院敷地内は禁煙です。(協力がない場合は、退院となります。)

貴重品保管について

各床頭台にセーフティボックスがついておりますので、必ず使用してください。
当院では多額の現金や貴重品の保管は出来ません。貴重品や必要以上の現金はお持ち込みにならないようお願いいたします。
所持品・所持金等の管理は患者様やご家族の方の責任において行ってください。
患者様間での金品の貸借はしないでください。当院は、一切の責任を負いません。

テレビ

利用料金は330円(消費税込)× 日額です。テレビカードではありません。
ご希望の方は、受付でお申し込みをしてください。
必ずイヤホンをご使用ください。(当院B棟1F売店にあります。)
テレビ・リモコンの破損、鍵の紛失等は、患者様の賠償責任となります。

冷蔵庫

利用料金は330円(消費税込)× 日額です。
ご希望の方は、受付でお申し込みをしてください。
ただし、治療上制限がある物の持ち込みはご遠慮いただく場合があります。ご了承ください。

テレビ・冷蔵庫両方利用

テレビ及び冷蔵庫を両方使用希望される場合は385円(消費税込)× 日額です。
ご希望の方は、受付でお申し込みをしてください。

入院中のお願い

  • 1. 次のことは、看護師を通じて主治医の許可が必要です。

    • 外出または外泊
    • 入浴
    • 当院で処方した以外の医薬品の持ち込み及び使用 (但し、前医からの処方は持って来てください。)
    • 病院食以外の差し入れ
    • 他病院・他診療所への受診(薬のみを受け取りに家族が行かれる場合も含みます。)
  • 2. 次のことは、患者様の迷惑になりますのでご遠慮ください。

    • 他室への訪問、廊下での立ち話
    • 楽器類、ペット類、酒類、花札、たばこ等の持ち込み(特に院内の飲酒は厳禁です)
    • 音の出る履物の使用
    • 病室内での面会者の飲食、喫煙、飲酒 ※病院敷地内は禁煙です。
  • 3.職員に対する謝礼は、固くお断りします。

  • 4.安全な入院生活のため、刃物の持ち込みは禁止です。(必要な場合は病棟よりお貸しします)

ご利用できる院内施設サービス

  • クリーニング(事務室で申し込み)
  • 紙おむつ(病棟詰所で申し込み。持ち込み不可です)
  • 散髪(月に数回理容美容師が来院、病棟詰所で申し込み)
  • 売店(平日/9:00 ~ 13:00、13:30 ~ 15:30 土/9:00 ~ 13:00)

入院費用について

入院費のお支払い

入院費は10日ごと(透析患者様は1ヶ月ごと)に請求書を病室にお届けします。
お申し出があれば請求書を自宅に郵送もできます。お支払いは、1F会計窓口でお願いいたします。
銀行振込もできます。
銀行(広島銀行に限る)からの自動振替もできますので、受付までお申し出ください。

特別病室(個室)の部屋番号

個室を希望される場合は、所定用紙により申請してください。
個室を希望される場合、個室使用料は全額個人負担となります。
(病状によりご希望に添いかねることがありますので、ご了承ください。)

種別部屋番号病床数設備料金
(消費税込)
B2病棟 個室 608号~617号 9 電話・ミニ応接セット・照明器具・
ロッカー・冷蔵庫・専用トイレ
6,600円
特別個室 618号 1 電話・応接セット・照明器具・収納家具・
冷蔵庫・流し台・ユニットバス・専用トイレ
11,000円

(1泊1日・1床あたりの料金/消費税込)