阿品土谷病院

文字の大きさ
  • 大きくする
  • 元に戻す

診療科・各部門

Introduction of Department

看護部

看護部の紹介

阿品土谷病院 看護部長

看護部では、

『いのち・暮らし・尊厳をまもり支える看護・介護』 を 看護部の理念に掲げ、看取りの看護も含め、最後まで尊厳を持って自分らしく生きられるように、安全で思いやりのある看護介護を目指しています。

阿品土谷病院看護部長 武田 順子

あかね会では、患者さんが状態に合わせて医療機関や介護サービスをご利用いただけます。 そして職員もワークライフバランスに合わせて職場を異動する事ができます。院内保育や子育て支援体制も充実しており、安心して働き続けられる環境が整っています。

 

成長するために

阿品土谷病院 看護部

看護師を含め専門職が成長するためには一定の時間が必要になります。

院内・外の研修に参加したり各部署での勉強会を行ったり、常に新しい知識・技術をとり入れ、自己研鑽に努めています。

新人教育では、

『3年間で一人前になりましょう』をスローガンに、職場に適応できるよう支援します。

 

2019年度看護部目標

  1. 患者様、ご家族の人権を尊重した安全で思いやりのある質の高い看護・介護を提供します。
  2. 専門職として自己研鑽に努め、主体的に自らの役割を果たします
    (職員の一員として、健全な病院経営に参画します)
  3. 地域及び、医療者間の連携を密にした看護・介護を実践します
    (多職種と情報を共有しながら、患者様中心の医療・介護を提供します)
阿品土谷病院 看護部